トイレの修理

IMGP0614
トイレのロータンクの修理です。
タンク内のフロート弁という部品(筒の様な物)が折れてしまいましたので水が止まらなくなってしまいました。
そのため部品の取替をします。上が修理前の写真です。
IMGP0616
部品を取替て修理完了です。
下が修理後の写真です。

「トイレの修理」への5件のフィードバック

  1. 通常の使用で折れる事はあまり無いのですが、お客様が以前タンクの中に節水の為にとレンガを入れておられたので便器の洗浄時にレンガが倒れたりしてひびが入ったいた可能性があります。
    修理時間は約1時間程度でした。
    今回の修理費用は
    部品代 2,400円   取替修理費 4,200円
    合計6,600円でした。

  2. 折れた理由は分かりましたが、節水のために、タンクの中にレンガを入れても良いんですか?

  3. レンガなどを入れてはいけません。
    タンク内にレンガやペットボトルを入れてるとタンク内に溜る水量が不足する為、規定の流量が足りず、洗い残しが起こる可能性があります。
    またレンガ等が洗浄時にタンク内で倒れて内部の部品を損傷する可能性がありますのでしてはいけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です