ホーム > 施工事例 > 奥様念願の対面式キッチンが叶いました! 大竹市 K様邸

施工事例

奥様念願の対面式キッチンが叶いました!

image019

大竹市 K様邸

収納が少なく、手狭になったキッチン。
間取りを変更して、広くしたいとのご要望がありました。

  • photo2
  • photo1
  • photo2
  • photo1
  • photo2

対面式キッチンにして、明るく広い空間にすることで、使い易い台所に。手軽に食事をするときに便利なカウンターができました。
和室続きの広いD・L・Kに。造り付けの家具などで、収納を工夫しました。

 

門型開口フレームを(1)と(2)の2ヶ所で採用しました。
門型開口フレームは、間取りを変更する際に壁を撤去してしまう場合や、窓などの開口部は欲しいけど、強度も確保したい場合などに有効な方法です。
基礎・柱・梁の内側にコーナーを特殊な繊維で固定した木製のフレームを設置することで、開口部がありながら、耐力壁となるものです。

所在地
広島県大竹市
施工期間
40日
構造
 
工事費用
570万円(税込)
建築形態
一戸建て
築年数
 
リフォーム面積
39m2
施工箇所
台所・居間の増改築、耐震工事

お客様からのコメント

子供達も成人し、一家揃って食事することも減りましたが、手狭になって暗く開放感がなかった。
思い切って増改築することによって、明るく、開放感のあるキッチンになり、気分も一新し、孤独な台所仕事も家族の顔を見ながらできるようになりました。

HOME  |  私たちが大事にしていること  |  住まいるクラブ・サポートクラブ  |  施工事例  |  会社概要  |  お知らせ  |  スタッフ紹介
イベント |  住まいる通信 |  プライバシーポリシー  |  サイトマップ