ホーム > 施工事例 > 増築及び大規模断熱改修 他 工事 大竹市 S様邸 

施工事例

増築及び大規模断熱改修 他 工事

39-01

大竹市 S様邸 

ご両親が住んでおられた築20年余りの家がまったく断熱対策されていないため、
開口部、床下、天井裏に断熱施工を行い、LDKに床暖房を設置して、快適に住める住まいに。
息子さんの部屋など居室を増築し、ゆとりのある居住空間になりました。
古い建築様式を活かし、増築部分を違和感なく仕上げたところもポイントです。

39-01-2

  • photo2
  • photo1
  • photo2
  • photo1

所在地
広島県大竹市
施工期間
75日
構造
木造
工事費用
1,450万円
建築形態
一戸建て
築年数
23年
リフォーム面積
増築面積 30.68m2 (居室2部屋、トイレ)
施工箇所
LDKの床暖房工事、床下・天井裏全面の断熱工事

担当者からのコメント

営業担当 宮本 靖久

増築を行うにあたり、“増築部分を伝統的建築工法の既存部分と見た目同じになるように”との施主様のご要望をかなえるため、費用も手間もかかりました。床下、天井裏には吹込発泡タイプの断熱施工を行い、開口部には内窓などを取付て断熱性をUPしました。

お客様からのコメント

ほとんど一日を過すLDKが思った以上に暖かく、とても快適になりました。床暖房の威力はすごいですね。例年、冬はエアコン2台とファンヒーター1台をフル稼働していたのに、今年の冬はエアコン1台で、しかも、暖かさが均一で快適な冬を過すことができました。
床下と天井裏の断熱の効果も大きいのでしょうね。
今年の夏は省エネで快適な夏になることを楽しみにしてます。

HOME  |  私たちが大事にしていること  |  住まいるクラブ・サポートクラブ  |  施工事例  |  会社概要  |  お知らせ  |  スタッフ紹介
イベント |  住まいる通信 |  プライバシーポリシー  |  サイトマップ