ホーム > 施工事例 > お母様の介護がしやすい専用部屋を別棟増築 玖珂郡美和町Y様邸

施工事例

お母様の介護がしやすい専用部屋を別棟増築

title

玖珂郡美和町Y様邸

長くお母様と離れて生活していたY様。
お母様が高齢で介護が必要になり、Y様の定年退職を機に奥様と2人で最後まで介護したいと思われたそうです。
しかし、既存住宅がプレハブ住宅のため、間仕切り変更などの自由度が低く、介護に適した間取りになりにくいため、
敷地に十分な余裕があり、既存のウッドデッキからの出入が可能なことから、増築を決意されました。

  • photo2
  • photo1
  • photo2
  • photo1
  • photo2
  • photo2

別棟でありながら、生活が一体化できて、日常生活が車椅子で移動できるようにすることを最重点において計画しました。お母様(91歳)は軽い片まひの状態だが、自分でゆっくりでも車椅子を動かせるので、食事のための母屋への移動やウッドデッキでの日向ぼっこができるようにしました。開口部は全て段差無しに。
入浴・WCで奥様の介護がし易いレイアウト・機器の選択をしています。
既存部分と調和するようウッドデッキで連結、デイサービスなどによる車椅子での外出が居室からし易いようにしました。

所在地
広島県廿日市市
施工期間
 
構造
 
工事費用
 
建築形態
 
築年数
12年
リフォーム面積
増築
施工箇所
 

担当者からのコメント

設計担当 河野 啓一

Y様からは、「母の介護での妻の負担ができるだけ軽減できるよう移動などを計画して欲しい。また、天気のいい日は外に出て日向ぼっこをしながら、庭の花を楽しませてやりたい」というご要望をいただきました。

お客様からのコメント

予想以上に明るくて暖かい部屋ができた。既存部分との調和も良く、ウッドデッキが前面にあるので、開放感があり、とても気に入っています。
車椅子での移動が自分でできるので、母屋との行き来が自在にできて、母も楽しいようです。
母に少しでも長生きしてもらって、ここでの生活を楽しんでもらいたいです。

HOME  |  私たちが大事にしていること  |  住まいるクラブ・サポートクラブ  |  施工事例  |  会社概要  |  お知らせ  |  スタッフ紹介
イベント |  住まいる通信 |  プライバシーポリシー  |  サイトマップ