ホーム > 施工事例 > 巣立った子供室を孫と過ごせるLDKへ 大竹市 K様邸 

施工事例

巣立った子供室を孫と過ごせるLDKへ

38-01

大竹市 K様邸 

  • photo2
  • photo1
  • photo2
  • photo1

所在地
大竹市
施工期間
30日
構造
【床】
ウッドワンピノアース(床暖房対応)

【壁・天井】
杉板貼り・珪藻土
工事費用
 
建築形態
戸建住宅
築年数
35年
リフォーム面積
28.8m2(8.8坪)
施工箇所
LDK

担当者からのコメント

営業担当 河野 啓一

料理教室さながらの集いをしたいとの希望から、調理をするクッキングヒーターを内側に配置するレイアウトをしました。次男さんの落書きを残したいとの事でしたので、バルコニー側の壁はそのまま残し、解体した残板は改装する部屋の腰板として再利用し、落書きも再度生かすことができました。杉板を生かすことから、化粧梁を設けたり珪藻土を塗ったりすることで、自然な風合いのインテリアしています。

お客様からのコメント

リフォームのお陰で家事をしながら孫の姿を見れるようになりました。孫の姿も消える頃には、友人を招いて楽しい集いができればと思います。集まる人それぞれが得意料理を作って飲食し、ゆったりと過ごす楽しい熟年時代を思い描いています。もちろん、断熱・防音で快適な生活となりました。

HOME  |  私たちが大事にしていること  |  住まいるクラブ・サポートクラブ  |  施工事例  |  会社概要  |  お知らせ  |  スタッフ紹介
イベント |  住まいる通信 |  プライバシーポリシー  |  サイトマップ