ホーム > 施工事例 > 広い玄関ポーチを屋内に取り込んで有効活用 大竹市E様

施工事例

広い玄関ポーチを屋内に取り込んで有効活用

完成3(ペイント)

大竹市E様

玄関内に収納が少ないため、雨の当たらない玄関ポーチに物を置かれ、外観が悪いことがご不満でした。

  • photo2
  • photo1
  • photo2
  • photo1
  • photo2

新しく作成する外壁は、構造体ではないので、基礎はブロックで施工しました。

屋根の荷重を受けている鉄骨の丸柱の内側に壁を作ります。

その為、既存の壁より少しくぼみ、デザイン的にも良くなりました。

新しく作った壁の白色がアクセントになり、木目の新しい玄関ドアとの組み合わせが、とてもオシャレです。

 

所在地
大竹市
施工期間
30日
構造
木造
工事費用
160万
建築形態
専用住宅
築年数
25年
リフォーム面積
5.8㎡
施工箇所
玄関ポーチ

担当者からのコメント

営業担当 西村 靖

玄関内に収納が少なく、玄関ポーチに物を置いてしまうので、外観が悪いとの相談を受けました。
玄関ポーチを囲う壁を既存部分といかに調和させるかに、配慮しました。

お客様からのコメント

新しく作った白い壁がアクセントになり、とてもオシャレな感じの仕上がりに喜んでいます。
使い勝手も格段によくなりました。

HOME  |  私たちが大事にしていること  |  住まいるクラブ・サポートクラブ  |  施工事例  |  会社概要  |  お知らせ  |  スタッフ紹介
イベント |  住まいる通信 |  プライバシーポリシー  |  サイトマップ