ホーム > 施工事例 > 築50年の住まいを補助金を活用して耐震改修 広島市西区M様邸

施工事例

築50年の住まいを補助金を活用して耐震改修

繝輔ぃ繧、繝ォ_007

広島市西区M様邸

広島市の耐震改修補助金を利用して行った耐震工事です。

築50年の家を耐震診断した結果、1.0あれば良い評点がx方向は0.38 Y方向0.72という結果でした。
今回の耐震工事は、鋼製ブレスを4か所と柱頭柱脚の金物補強を3か所行っています。

  • photo2
  • photo1
  • photo2
  • photo1
  • photo2
  • photo2
  • photo2
  • photo2
  • photo2

所在地
広島市西区
施工期間
90日
構造
木造軸組み工法・土塗壁
工事費用
300万
建築形態
木造
築年数
50年
リフォーム面積
 
施工箇所
耐震・外装・内装

担当者からのコメント

営業担当 宮本 靖久

当初、耐震診断をしてみると、評点が0.38と地震に対して危険な状況でした。この評点から、目標の1.0までにいかに上げるか、補強方法、コスト等検討を重ね、こちらも大変勉強になりました。

お客様からのコメント

宮園市民センターの「いきいき学級」での社長の耐震セミナーを聞いたことがきっかけです。補強状況など見させてもらい、安心できました。

HOME  |  私たちが大事にしていること  |  住まいるクラブ・サポートクラブ  |  施工事例  |  会社概要  |  お知らせ  |  スタッフ紹介
イベント |  住まいる通信 |  プライバシーポリシー  |  サイトマップ