ホーム > 施工事例 > 暖かくゆったり入りたい 大竹市A様邸

施工事例

暖かくゆったり入りたい

年賀状用1

大竹市A様邸

【大竹市 浴室リフォーム施工事例】

建築時よりユニットバスをお使いになられていましたが、ユニットバスに断熱性能がない事と、二つあるルーバー窓が単板ガラスで気密性が低いことから、ユニットバスでありながら冬は寒いお風呂になっていました。

  • photo2
  • photo1
  • photo2
  • photo1

断熱性能の高いハイグレードユニットバスを採用し、窓も断熱サッシに交換しました。

ゆったりとくつろげるように、楽湯(ラクユ)も採用しました。

ファーストクラス浴槽に適した配置で設計された肩楽湯と腰楽湯。お風呂に入りながらリモコンで操作でき、お好みの使い方が可能です。

さらに、使用するお湯は循環する方式の為、無駄なく経済的です。

所在地
大竹市
施工期間
14日
構造
木造
工事費用
200万
建築形態
戸建
築年数
20
リフォーム面積
 
施工箇所
浴室

担当者からのコメント

営業担当 西村 靖

洗面所の床を現状のまま施工したので、取り合いには注意しました。

お客様からのコメント

楽湯のおかげで、ゆったりと入浴でき、入浴時間も長くなりました。
とても快適です♪

HOME  |  私たちが大事にしていること  |  住まいるクラブ・サポートクラブ  |  施工事例  |  会社概要  |  お知らせ  |  スタッフ紹介
イベント |  住まいる通信 |  プライバシーポリシー  |  サイトマップ